~貧乏金無しホームトレ~

お金も無く、安い器具を揃えて自宅で筋トレを頑張るオッサンの日記。それ以外に器具紹介、動画などもちらほら晒していきますよっと。今はAVAもやってるよっ!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

パワーラック設置完了

小遣いが底を尽きそうです。

こんばんは。
庭にトレ小屋設置のはずでしたが、上にも書いた通りでちょっと予定変更です。
庭のトレ小屋の完成がまだまだ先送りになりそうなんで、ちょっくら思い切った行動を取ってみました。

部屋にパワーラックの設置です

と言っても今の状態ではラック設置はムリなので、土曜は部屋の片付け(パソコンやデスクの移動)をやりました。
そして日曜。
まずは庭の倉庫から解体したパワーラックを小雨の中、次々と引っ張り出しては部屋にどんどん置いていく。
ラック9
倉庫内の釣り道具、バーベキュー道具、その他もろもろの片付けは次回にする事に。

それから部屋内に移したパワーラックのパーツを梱包してたビニール&ダンボールから解放。
ラック7


ある程度のスペースを作りまして、大体この辺かなって場所で久しぶりのパワーラック組み立て開始!
昔の画像を見ながら組み立て確認したのは内緒
まずは下のフレームから組み立てです。
コの字に組んだら次は奥の柱2本を立てます。
ラック6
ボルトは軽くグラつく程度に仮止めです。


次は手前の柱2本を立てます。
ラック5
完成するまでボルトは軽く仮止めしていきます。

四隅の柱を立てた所で折り返し地点。
次にセットするのはセーフティーバー。
ラック4


セーフティーバーを通したら次は『大』と『小』のホルダーを通します。
大はおもにスクワット、フロントプレスで使います。
小はベンチプレスにて使用。
ラック3
自分のパワーラックはピン式なので上フレームを組む前にセーフティーバーなどを柱に通しておかなければいけません。
これが貫通式パワーラックならこの工程は無いんですけどねぇ。

ピン式。
ほぼ同じ作りです。



貫通式

ほかのラックはココを見てください


で、次は上のフレームを組みます。
まずは左右のフレームを取り付け、次に後ろフレーム取り付けです。
ラック2
*1

チンニングバーの取り付けも忘れない様に。
ラック1
順番としては右上フレーム(左でも可)を取り付けます。軽く固定。
そしてチンニングバーを取り付けた右フレームに差し込みます。(チンニングバー穴があります)
で、左フレームをチンニングバーに差込みながら取り付けたあとに、後ろフレーム取り付けで完全固定。
左右フレーム外側からボルトでチンバーの固定で完成です。

自分はチンニングバーを先に差し込んでおく事を忘れてて、先に組んでしまった上フレームの片方をバラすハメになりました。
*1の画像をよく見るとわかります。

何はともあれパワーラック組み立て&設置完了です。
ラック完成
ジョイントマットは組み上げ中に敷きました。
本当はマットは敷かない予定でしたが、やっぱり敷く事になったんで、ラック組み中に無理矢理敷いてみました。
*今回はラバーマット、コンパネ等は使用しません。


ラットもあるんですが、部屋の都合によりラットを付けれない事が判明。
すっごく残念。
これはこれで何か別の方法でラットが使えないか試行錯誤する予定です。
ディップスバーもあるんですが、これはちょっと信用ならないんで、バーベルシャフト200cmと180cmの2本を使って昔の様にディップスします。

まだ部屋内にちらかってるダンベルなどをセットしなければならないんですが、今回はここまでで終了。
疲れました。

ちなみに自分のパワーラックはドリームクラブだったかな?そんな名前のショップで買いました。
今はもう無くなってます。


番外編
夕方、仕事から帰って来た嫁が部屋のパワーラックを見て

床、抜けんやろうね?

俺『知らんw大丈夫じゃね?www


嫁『あんた・・・・ぶっ殺すよ?


こええええwwwwww

| @myトレ器具 | 03:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT